性欲があることに罪悪感を感じる男性に伝えたいこと

男性向け

こんにちは、ププ(@PUPU_STYLE)です!

新元号が発表されましたね^^

 

「令和」

 

ただし、元号が令和に変わるのは5月1日から!今日から新元号になると思ってる人が多いというのも話題になっていますよね(笑)

 

平成の時も違和感を感じた人も多かったでしょうけど、今では慣れてますから、1年後には当たり前のように令和を使っているんだろうと思うと何だかおもしろいですね〜^^

 

新元号が発表され、新年度がスタートしたフレッシュな今日に性欲をテーマにブログを書くところが私らしい!ということで(笑)、先日会った男友達との交流から感じたことを綴らせていただきます〜♪

スポンサーリンク

女友達のように気軽に何でも話せる男友達

同い年の男友達(T男)とは出会って約2年。

とある勉強会で出会ったのがきっかけだったのですが、1年ほど会っておらず、ここ最近立て続けにお茶することになり久々の再会を果たしました。

 

彼は私のことをなぜかすごく信頼してくれていて、尊敬の念まで抱いてくれています^^

 

私からするとT男はすごく話しやすく、聞き上手な男性なので色々と質問をしてくれて、私自身もいつも以上にいっぱい話をしちゃうという貴重な存在です。

先日も他愛のない話から、人の心理やお互いの内面的な話など割と本質的なテーマまで自由に会話を楽しみました。

性欲のせいで人間関係に影響が出ている!?

そろそろお別れの時間というタイミングに差し掛かった時に、そのT男が一言

「最近、性欲が邪魔なんだよね」

と言い出しました。

 

急にどうした!?しかも別れ際に!と思いましたが^^;

 

性欲があることで人との関係も少し険悪になるみたいなことを言うもんだから、どういうこと!?と聞いていると、T男はしばらく彼女がいないのですが、やはり男ですから性欲そものもはあるわけです。

 

だから、女性と会うと、頭のどこかでヤレるんじゃないか?みたいな期待が湧いてきて、でも相手の女性もそれを何となく感じとって、そんなつもりじゃないし…みたいな感じで変な空気になるらしいんです。

 

確かに、それは女性の立場からすると、そう思うのは当然だし、割とよくあるシーンなのかもしれません。

 

ただ、T男が自分に性欲があることをどこかで良くないことだと罰していることは苦しいだろうなと思いました。

 

T男自身も周りからセックスをどこか汚いものだと思ってないか?と言われ、それはそう思っている可能性があると自覚はしていました。

 

T男はとても物腰が柔らかく、本質的なタイプに見られるところもあるので、そういった男的なエネルギーを出しづらく、中と外のギャップみたいなところでも苦しんでいるのかもしれません。

 

誰もが性欲はある。でもそれをどんな形で発散するかはその人の人間性次第みたいなところってありますよね。やはり誰かと気持ちよくなりたいと思うと思いますし、だからといって相手の意思を無視してまですることではない。

 

だから、どう発散するのか、どう満たすのかはあるにせよ、性欲があることや、それを過度に抑えてしまっていることを一旦受け入れることは大事なんじゃないかなという結論に一旦いきつきました。

 

pairs3

どんな男性も性欲があって当然

そんな感じでT男とはバイバイしたのですが、その日の夜にお礼のLINEとともに、俺がPUPUとセックスしたいと思ってたら気持ち悪くないのか?というメッセージがきました。

 

性欲があって、それを目の前の人に重ねてしまうことに対して自分を罰してしまってるらしいのですが、私に触れることも汚らわしい感じがして出来なかったと言っていました。(私とハグしたかったらしいのですが出来なかったそうです;)

 

要はT男も私とセックスできるのであればしたいというのが本音ですよということなんだと思います。

 

私は男性がそう感じること自体を良いとも悪いとも思いませんし、気持ち悪いとも思いません。

ただ、私はやりたくはないけど…ということにはなりますが。

 

でも、そう思ってしまうことに罪悪感を持ち、ダメだダメだと抑圧し過ぎると、自分が苦しくなる一方ですよね。

 

食欲と性欲を全く同じように捉えることはできないと思いますが(性欲は相手にも関わってくるものなので)、ただ、自然と湧いてくる食欲に対して罪悪感を常に感じて生きてる人っていないですよね。もちろんコントロールが効かず食べ過ぎて太り過ぎてしまう人は罪悪感を感じるでしょうけど。

 

ただ、性欲も同じで抑えよう抑えようとするから逆にしたくなる。食欲でいうと、甘いものは食べちゃダメだ×2と思ってると余計に食べたくなるみたいなw

 

少し大雑把な例えになってはしまいましたが、性欲に関して過度に意識し過ぎてしまう傾向ってやっぱりあるな〜と感じることが多いです。

自然と湧いてくるものに対して罪悪感を抱き過ぎといいますか。。。

 

今回T男からそんな連絡がきたことで、性欲に関して私なりに色々思うことがあって、女性の立場からの視点を書かせていただこうと思います。

そもそも男性と同じように女性も性欲があります!

ただ、私が思うに男性の方がストレートゾーンが広い気がするんです。ある程度、会話を楽しめて愛嬌がある女性であれば、(ヤレるものなら)ヤリたい!と思ってる男性って多いですよね?

 

それに対して、女性も性欲はありますが誰でもいいわけではないです。例えめちゃイケメンでもヤレない人とはヤレないんです。

 

やっぱり大好きな人としたい。だから彼や旦那さんとのセックスが1番です。

 

よく女性は愛されているという実感が何より大事だから、セックスでイケなくてもいいとありますが、それは事実だと思います。もちろん気持ちいいセックスが理想的ではありますが。

 

じゃあ、そうなると彼女がつくれない男性は一人で処理するしかないのか?と悲しい結末を迎えるかというと、そこはそうでもないというのが私の見解です^^

形は違えど、与え合いたいのが男女ではないだろうか?

女性は可能な限り好きな人とだけしたいし、それで十分だと思う人が多いです。

ただし、こういう人だったら男性の願いを叶えてあげてもいいと思う場合があります。

 

それはズバリ「与えてくれる人」!

 

私もこれまで様々なタイプの男性と出会ってきましたが、こんな男性はイヤだなと思うのが、手っ取り早くやろうとする人。

お店での食事をするといったようなこともなく、やるために会いにきたみたいな姿勢の男性はテンションが下がります^^;低コストかつ最速でいこうみたいな人ですね。。。

 

男性が最終的にセックスをしたいと思っていることは、私も子どもじゃないので理解はしています(笑)でもだからこそ、そこに持っていくための努力はして欲しいのです。

 

これは、セックスが男性ありきで進んでいくものという前提で話している訳ではなく、男性と女性の質の違いから言っています。

 

女性は愛されたい、大切にされてることを実感したいというのが本質的な願いだと思いますし、男性は与えてあげたい、満たしてあげたいという願いを持っている存在だと思います。

 

以前、見た目からしても性欲強そうな男友達が言っていたのですが、女性とセックスはしたいけどそれありきでは考えない。ちゃんと食事をご馳走して会話を楽しんで、お互いがそんな気持ちになればすると言っていたんですね。まずは自ら与えるという姿勢を持っている人でした。

実際、その彼はとても魅力的ですし仕事に対しても意欲的なタイプです。

 

女性は目に見えるものでも、気持ち的なものでも与えてくれる男性に対しては感謝の気持ちを抱きますし、女性ならではの形でお返しをしたいと思うものです。

 

なので、よくお金持ちの男性が色んな女性と交際を楽しんでいるのも、一見割り切った形に見えますが、男性と女性の役割がうまく機能していると捉えることもできると思います。

 

女性は例え恋人のように好きという感情を持てる相手ではなくても、与えてくれる男性には色んな形でお返しをする面を持っていると思うのです。

 

こんな言い方をすると淡白に聞こえてしまうかもしれませんが、与えることが出来ない男性とリスクもついてしまうセックスをしたいと思う女性はほとんどいないと思います。ましてや好きでもない相手なら尚更です。

 

なので、どうしたら女性とセックスできるのか?といったような自分本位の考えではなく、いかに女性に与えるか?女性を楽しませることができるか?を中心に女性と関わることが大事だと思います。

要は、与えることができる男性を目指すことが大事

彼女を作りたいと思ってるにせよ、女性と気持ちの良いセックスをしたいと思ってるにせよ、与える意識で女性と関わるという姿勢は大切だなとT男とのことで思いました。

 

不自然に性欲を抑えてるけど、何かその変なエネルギーが漏れ出ていて、結局やりたいと思いながら関わってくる男性は魅力的ではありません。

 

性欲に限らず、自分はこうしたい!という本音をオープンに伝えながら努力を惜しまない男性が魅力的だと思います!

pairs3