2019年の春夏ファッション、抑えておきたいトレンドキーワード6選

ファッション

こんにちは〜!
寒いのが超絶苦手なので、早く夏になって欲しいププ(@PUPU_STYLE)です!

ちょっとずつ春の到来を感じる時期になってきましたね。コートなどの厚着から解放される春夏ファッションが個人的には大好きです!

流行よりも、自分が着たい服や、そのときの気分で服をチョイスしたいと思うタイプではありますが、今季はどんなものが流行ると言われているのだろう?とトレンドをチェックすること自体はするようにしています。

そんな中で、2019春夏ファッションのトレンド予測で、特によく見かけたキーワードをまとめてみたので、良かったら春夏ものの準備をする際に参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

1.タイダイ柄

タイダイ柄というと、私はフェスなどで派手な色合いのTシャツを着ているイメージが強いですが、今季はPRADAなどのブランドが春夏コレクションで取り入れており、流行ることが予感されてるそうです!

自由や平和を求めるヒッピーマインドを表現するものとして、多くのブランドがタイダイ柄をピックアップしています。

個人的にはタイダイ柄って少し抵抗があるのですが、淡い色合いのものや、女性らしいアイテムであれば取り入れてみてもいいかな〜と思いました^^

2.パイソン柄

パイソン柄とはヘビ柄のことですね!

今季もアニマル柄は流行するとのことですが、ランウェイで特に目立ったのがパイソン柄!コレクションでは全身パイソン柄というのがよく見かけられましたが、かなりインパクトがあるので、シューズやバッグなどの小物から取り入れるのもお勧めです!

スパイシーでエッジの効いたコーディネートが完成すること間違いなしっ!

 

3.ペールトーン

パステルカラーとどう違うの?と思いますよね?

調べてみましたが分かるようで分からない(笑)敢えて言語化すると、ペールカラーの方がパステルカラーよりも明度が高く色彩が低いそうです。パステルカラーに似てるけど、より白っぽい色みたいな感じだそう。

そんなペールトーンなカラーが2019春夏のトレンドカラーと言われています。

オレンジ、イエロー、ブルー、ピンクなどが最大限淡い色に変化しているそうですよ〜。肌が明るく見えて、女性らしさを際立たせてくれる色味だと思うので、春夏は積極的に取り入れたいカラーかもしれませんね!

4.パステルチェック

チェックって、オールシーズン登場している気がする柄ですよね。。

ただ、2019春夏は、淡い色味のチェックが流行するそうです〜!キレイ色なチェックを春らしく着こなすのが今年っぽいのかもしれません。

5.ワンショルダー

昨年はオフショルダーが流行りましたが、2019年はその進化系の片方の肩だけを出すワンショルダーがトレンドになりそう。

ワンショルダートップスは、片方の肩だけを出すアシンメトリーなデザインが特徴的ですね。オフショルダーより露出度は控えめですが、アンバランスで独特のシルエットが個性的で、セクシー過ぎないヘルシーな着こなしが楽しめます。

6.バイカーショーツ

ほぼスパッツやん!とツッコミたくなりましたが、海外セレブのストリートスタイルで人気に火がつき、多くのメゾンが2019春夏のコレクションで登場させています。

ちなみに、バイカーショーツとは、自転車競技用のウェアをイメージした、フィット感のある膝上丈のパンツのこと。サイクリングショーツ、バイカーパンツといった名称でも呼ばれています。

私が想像していたスパッツとはちょっと違って、素材もレザーのものなど様々あって、おしゃれに着こなせば、それなりな感じになりそうですね^^