「スゴ運」宝くじで億当てたければ西へ行くといいらしいわよ。

おすすめ本

こんにちは!

生きてる間にやってみたいことがたくさんあるので、
やっぱりお金もたくさん欲しいと思っているププ(@PUPU_STYLE)です!

ということで、今日は金運も上がりそうな本の紹介です^^

スポンサーリンク

「スゴ運。」読んでみました

スゴ運。著者 唱田士始矢(開運コンサルタント)
リストラされて全財産が4419円だった僕が宝くじで6億円当てたスゴイ方法

なかなかインパクトのあるタイトル〜!

著者は結局、占いで宝くじを当てているんですが、
実は私も占いで一つ思い出したエピソードがあります。

小学生の頃、ドラえもんか何かの「おまじない」の本を読んで、
手のひらに逆4の字みたいなのを書くと、
お金がもらえるよってページがあったので、
素直な私はすぐに実行に移したわけです。

 

すると…すごいことが起こりました。

 

書き終わった途端、一緒に住んでいたばあちゃんがやってきて、
「ププ、お小遣い」って何千円かくれたんですよ!!

あれは私の人生で最大のナゾ現象のひとつに入っていますw

 

話を戻します。

 

著者曰く、宝くじを当てることが目的ではなく、
日頃から金運を上げた成果として、6億円を当てることができたとのこと。
具体的には、1口300円のtoto・Bigを10口購入して
前後賞合わせて6億当てたそうです。すごーい!いいな〜!

どうやって金運を上げるの?どうやって借金返せるの?

金運を上げる方法というのが意外にシンプルでした。

・自分の運気を調べ、そのサイクルに合わせて吉方位へ行く
・身近にいる人との相性を考慮して行動するて行動する

たったこれだけ。

なんかできる気がしちゃいましたw

相性については干支がベースになっていて、
相性のよい相手ならアプローチして親しくなり、
相性のよくない相手はできるだけ遠ざけるのが基本
だそうです。
詳しくは本書をご覧下さい。

かなり細かく相性を見ることもできるんでしょうけど、
本書はどちらかというと、「吉方位へ行く」ことが主軸に置かれているようでした。

 

しかるべきタイミングで吉方位へ行くと、金運に限らず、よいことがたくさん起きる。
こういうことです。

まずは自分の運気を知る:四季のリズムを読む「十二神獣

吉方位の前に、まず大きな流れで自分の運気が今どんな感じかを見ていきます。
人生は12年周期で巡っているそうです。春夏秋冬が3年ずつの計12年。
農作物なんかと同じで、それぞれの季節は次のような性質・役割をもっています。

春:種まき
夏:成長期
秋:収穫期
冬:冬眠期

このバイオリズムに合わせて行動するのが効率的だそうです。

これは私自身も感覚的に分かります。
下りのエスカレーターを登るのと、上りのエスカレーターを登るのとでは
スムーズさが全然違いますからね。
うまくいかない時は何をやってもうまくいきませんし。

運気は、黄龍、応龍、白虎など、「十二神獣」で分類されます。私の場合は「玄武」でした。

これが「玄武」の運気サイクル。2019年(節分~)は冬の1年目。
冬はあまりうまくいかないそうなので、何だかしょっぱなからやる気をなくしちゃいましたよw
しかもあと3年も冬なのね〜(涙)

しかし幻滅してもしょうがないですし、冬の中でもアップダウンあるでしょうから、
ここは前向きに捉えるとします\(^o^)/

このように、大きな人生の運気リズムを知った上で、次により細かく方位を読んでいきます。

私はどっちへ向かえば金運がアップするの?:方位を読む「九星」

何となく聞いたことはありましたが、
九星は一白水星、二黒土星、三碧木星・・・といった感じで、9種類に分かれています。
ちなみに生年だけでなく、生月や生日にも九星が割り当てられているとのこと。

自分の九星を知った上で、早見表を見ながら吉方位を探っていきます。
ちなみに、方位には以下のような意味があるそうです。ふむふむ。

・・・神仏の加護、決断力、真剣さ、名誉、威厳
北東・・・旅行運、地道さ、勤勉さ
・・・情報運、仕事運
南東・・・恋愛運、結婚運、人間関係
・・・ひらめき、人間関係、リラックス
南西・・・秘密の人間関係、遊び、仕上げ
西・・・金銭、財産
北西・・・名声、名誉、威厳

なので、例えば金運を上げたければ、西へ!というわけです。
しかも生活圏を越えて遠くへ行く方が効果的です。

ちなみに著者は絶好のタイミングで東京→福岡(西方面)へ行って6億円をゲットしています。

方位取りに関しては、以下のような調べ方が紹介されていました。

1.特定の日の吉方位を調べる→例えば遠方へ出張する場合、その方位が吉かどうかを見る方法
2.行きたい方位があるとき、それに適した日程を調べる。→例えば西へ行って金運をよくするには、いつ出発すればよいかを調べる方法
3.吉方位旅行をしたいけど、いつごろ、どこに行くのがいいかを調べる方法

実際の方位取りについては、各自の九星によるので、本書をご覧下さい。

ちなみに私の場合、2019年に西(金銭、財産)へ行くと良い日は以下のとおりでした。

3月・・・5、7、14、16、23、25
5月・・・7、9、16、18、25、28
12月・・・2、9、11、18、20、27、29

宝くじも買わなければ当たらない

著者も宝くじ運を上げる秘訣の一番目にこう述べています。
何事も行動をしないと始まりませんね。
ちなみに本書のやり方は、占いを信じる・信じないは関係ないそうです。

私は記憶では、人生で1度くらいしか宝くじ買ったことないんですが、
まずは遊びと思って、金運のよい日に、よい方位へ行って
少額買ってみてもいいかなと思いました。

上記の日程もさっそくスケジュールへ記入しましたので、
タイミングを見て吉方位旅行もトライしてみたいと思います。

興味のある方はぜひ本書を手にとってみて下さいね!