ブログ初心者の私が亀山ルカさんの「本気で稼げるアフィリエイトブログ」を読んでみた

おすすめ本

こんにちは〜
ププ(@PUPU_STYLE)です!

日記のようなブログはずっと書いてきていましたが、広告収入やアフィリエイト収入を生み出せるブログづくりというのは初めてで、色んなブロガーさんのサイトを見ていますが、皆さん、専門的でがっつり内容のある記事を書いてらっしゃる方が多く、凄いな〜と感心しています。

そんななか、知り合いから、この本読むといいよ〜と教えてもらったのが、亀山ルカさんの「本気で稼げるアフィリエイトブログ」

実は本を知る前から、亀山ルカさんのサイトなどは見ていたのですが(有名ですもんね)、柔らかさとか丁寧さみたいなものを感じていたので、本もすぐにKindleで購入して読みました!

全体的に、ブログ初心者の方のために易しく優しく書いてくださっています。その中でも私が特に参考になったことや、心に残ったことをご紹介いたします〜!

スポンサーリンク

女性ならではの柔らかさと視点がイイ!!

とにかく、ルカさんの優しさや親しみやすさ、丁寧さが本から伝わってきて、同じ女性として安心感を感じます。もうまずそれだけでも十分な感じ(笑)

本のタイトルでは稼げるというキーワードが入っているので、そういうのって男性的なイメージがありますが、ルカさんの説明は、ギラギラしていないし強制的な感じもしないので、好感がもてます!可愛らしいイラストが入ってるもの癒やされます♪

でも、だからと言って、癒やされて終わるわけではなく(当たり前か)、ちゃんと稼げるブログをつくりあげていくための心構えや現実的なノウハウなども教えてくださっているので、めっちゃ参考になります!

何を書いたらいいの問題に対するヒント

考え過ぎてスタートできないという状況がもったいないと思ったので、私はブログをとにかくはじめてみました。何でも良いから書いてみる!まずはそこから!みたいな感じで。

それでも、何を書こうか?ってすごく悩む時があります。書くことがなくて焦ってしまうこともあります。こんな個人的なこと書いて、誰かの役に立つのか?みたいに思うことも。。。

でも、上記↑のようなルカさんの言葉のおかげで、勇気をもらえたというか、凄い自分じゃなくても、書くことは出来るよね、と再確認させてもらうことが出来ました。

特に専門家並みに詳しい必要はないという箇所を読んで、そっか、それでも良いのか!と思えて、気持ち的に楽になりました。

稼ぐためにはめっちゃ頑張ってアフィリエイトをしなくちゃいけないのかという迷い

お金を稼ぐというのは簡単なことではありませんよね。適切な努力は必要だと思いますが、最初から難しくてハードルの高いことから始めなくちゃいけないと思うと、最初から挫けそうになりますよね。。。

最初っから苦手なことでもいいからはじめて、何が何でもやらなきゃと思うと、息切れして結局続かないということに繋がるケースもありますよね。。。

もちろん、それが出来る方はいいと思うんです。

私も収益を出したいので、稼げるワードを見つけて、それに特化したサイトを作った方がいいのかな?と思ったりもしました。でも、初心者だし、最初から商品ありきで購入してもらうための記事を書くというのが、すごく難しく感じたので、まずは自分が書けることから始めることにしたんです。

そんななか、ルカさんもアフィリエイトサイトではなく「ブログ」をつくることをお勧めすると書いてらっしゃって、その理由もちゃんと説明してくださっていたので、これまた勇気づけられました。


ルカさんも本書では、自分の知識や体験をもとに記事を書き、その中で関連する商品やサービスを紹介するブログをつくることをお勧めすると言っています。

なんか、これなら私もできそう〜って思いました。もちろん、ただ好き勝手に書けば良いということではなく、全てのことに通じて言えると思いますが、相手の立場に立って、必要かつ有益な情報を届ける意識は大事。その姿勢で自分らしさなども大切にしながらブログを育てていけたらいいなって思いました。

はじめは稼げるカテゴリーより書きたいことから書く

最初から収益化を念頭において、稼げるカテゴリーを選ぶのもいいと思うけど、やはり最初から稼げるカテゴリーを選んで書かねばと思うと、億劫になってしまう。だから、それなら、稼げるカテゴリーより、自分が書きやすいカテゴリーを選ぼうとおっしゃっています。


ただ、補足として、書きやすいカテゴリーを選んだからといって、たくさん稼げるとは言い切れないとおっしゃっています。それはそうですよね。しかし、収益化の工夫はどんなカテゴリーでも出来ると言っています。書きたい内容ありきで収益化する。私もそこを目指したいところです。

そして、商品紹介が苦手な人でも、書く内容に合わせて商品を紹介するというスタイルなら自然な感じになるので、読者さんが求めていることや解決したいことを考えて、それを満たす商品を探して、こういうのもありますよと記事の最後でさりげなく紹介するのがお勧めとのことです。

うん、私も今のところ、そんなスタイルがいいな〜って思いました!

常に意識したいのが初心者に伝えるイメージで書くということ

この意識ってすごく大事ですよね!実際に、ルカさんのこの本もブログもとにかく分かりやすくて読みやすい!専門的なことをそのまま難しく伝えられても頭が「?」になっちゃいますし、本当に賢い人って、難しいことや専門的なことを易しく分かりやすく伝えられる人ですよね。

わかりやすい文章を書くコツ

・専門用語はあたりまえのように使わず、必ず補足説明やイラストなどをつけて意味がわかるようにする
・話の内容が難しいものであれば、漢字を減らしてひらがなを多めにして書く
・手順について説明するときは、初心者が気になりそうな部分が抜け落ちないようにする

まとめ

今回は私が特に心に残った箇所を共有させていただきましたが、ブログの設定の仕方など実践的なことも細かく書かれてありました。

あとは、トップブルガーに訊く!というコーナーが所々に入っていて、こんなブロガーさんもいるんだな〜と知ることができたのも良かった点です。

私も含めてブログをやっている理由は、十人十色だと思います。ただ、稼ぐということになると、なんというか様々なことを理解してやっていく必要が出てきますから、こうやって、分かりやすく教えてくださる先輩がいるのは有り難いことだな〜と思いました。

とにもかくにも、ちょっと硬い内容になりがちなアフィリエイトやブログやSEOのことなどを、柔らかい表現で伝えてくれている本ってなかなかないと思うので、入門書としてもめちゃお勧めです!

アフィリエイト情報